アロマセラピー関連グッズのオンラインショップ「Aroma Shop(アロマショップ)」

アロマ専門通販アロマショップ -Mont Saint Michel

京都・大阪からサロン品質の精油をお届けしています。
卸販売やOEMのご相談もお受けしております。

  • 新規登録・ログイン
  • マイページ
  • カートを見る
おうち時間を楽しく笑顔で過ごしてほしいから
精油のノートとブレンドを楽しむために

精油はそれぞれ香りの持続時間や揮発の度合いがちがうため、時間とともに香りが変化していきます。
この揮発の度合いや香りの持続時間のことを「ノート」と言い、ブレンドするときに異なるノートを組み合わせると、
深みのある、長続きする香りをつくることができます。

  • 揮発スピードが速く、
    ブレンドの中で最初に感じる香り

  • 揮発スピードがトップノートに次いで早く、
    ブレンドを嗅いだ時の軸になる香り

  • 揮発スピードが遅く、
    ブレンドを支える香り

ブレンドのコツは?
その1:
揮発しやすいトップにくる精油を多めに、
香りが長く続きやすい重めの精油が来るベースは少なめにします。
その2:
強い香りの精油はトップ、ミドルにかかわらず少なめにすると、
全体のバランスがよくなります。
その3:
ブレンドは「スイカに塩」です。
意外な組み合わせが、絶妙な香りのバランス、多彩な香りになります。

いつもは使わない精油や苦手な精油をお手元の精油とブレンドし、黄金比率の配分を見つけて、
香りを楽しまれてはいかがでしょうか?

まずは今日をHAPPYに
  • できるだけ笑顔で過ごしましょう。
  • おすすめブレンド
    ブレンドのポイントになる精油は?
    パチュリ
    パチュリ
    ■学名:Pogostemon cablin
    ■科名:シソ科

    土を連想させる暖かく甘い香りは、
    不安や心配事で不安定な気持ちの人をしっかりと足を地につけるグランディングに導いてくれます。
    心身を強壮し、免疫力を上げてくれると言われています。

在宅ワークのお供に
  • 在宅ワークのお供に
  • おすすめブレンド
    ブレンドのポイントになる精油は?
    カルダモン
    カルダモン
    ■学名:Elettaria cardamomum
    ■科名:ショウガ科

    甘くてスパイシーな香りは、カレーなど料理のスパイスとしても使われています。思考が働きにくい時は精神の集中を助け、不安に駆られたり緊張している時は、リラックスさせてくれます。呼吸器系や消化器系にいいとされています。

体のメンテナンスを大切に
  • 簡単なエクササイズやストレッチを行う事で本来の調和を取り戻すことができます。
  • おすすめブレンド .┘ササイズの気分を盛り上げる
    おすすめブレンド ▲┘ササイズ後のセルフマッサージに
    ブレンドのポイントになる精油は?
    ウィンターグリーン
    ウィンターグリーン
    ■学名:Gaultheria procumbens
    ■科名:ツツジ科

    湿布薬のようなクールな香りのウィンターグリーンは、筋肉やリウマチによる痛み、炎症を抑える働きがあると言われています。運動後のクールダウンにウィンターグリーンをブレンドしたオイルでセルフマッサージはいかがでしょうか?

エクササイズ後のセルフマッサージ

運動後のクールダウンに精油を使ったセルフマッサージを行うことで、血液やリンパの流れを促進してくれます。
精油をキャリアオイルで希釈して使えば、肌を美しくしなやかにするだけでなく、筋肉痛の緩和やセルライトケアなど
様々な効果が期待できます。特に足は体全体を映す鏡ともいわれる部分ですから丁寧にケアしてあげてください。

エクササイズ後のセルフマッサージ
こちらもCHECK!
今日からはじめるアロマテラピーマッサージ
今日からはじめるアロマテラピーマッサージ
■著書:ジャパン・エコール・デ・アロマテラピー校長、ギル佳津江
■発行所:風媒社
■価格:1,760円(税込)

もっと詳しく!もっと楽しく!アロマテラピーを行うためのおススメの1冊。
アロマテラピーの基礎からマッサージのテクニック、精油のブレンド例まで学べる盛りだくさんの内容です。

詳細はこちらから
ホホバオイル(未精製) 30mL
ホホバオイル(未精製) 30mL
■学名:Simmondsia sinensis
■原産国:アルゼンチン
■価格:2,530円(税込)

精油を使ってトリートメントをする際には、キャリアオイルで希釈する必要があります。
ホホバオイルは非常に酸化しにくく、人間の皮脂に近い成分なので、脂性肌の方には毛穴のつまりを溶かすのに、乾燥肌の方にはお肌の水分蒸発を防いで保湿するのにお勧めです。

詳細はこちらから
PAGE TOP
PAGE TOP